« ピザって10回言ってみて | トップページ | ドットボタン。 »

群馬ライブ。

今日は、Les Freresのツアーライブ『Piano Pittoresque in ISESAKI』に行って参りました~happy02

ピアノ・ピトレスクピアノ・ピトレスク

アーティスト:レ・フレール
販売元:UNIVERSAL CLASSICS(P)(M)
発売日:2008/09/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

群馬県伊勢崎市・・・思ったより遠かったですsweat01
でも、かなり盛り上がって楽しかったですよ、うん。
では、簡単な感想兼覚え書きをば・・・。

まず、お2人の衣装。圭土さんのシャツと守也さんのネクタイが同じグレーのチェック柄で可愛かったです。あ、それはどーでもいいか。
演奏も素敵でした。(って毎回同じ感想・・・・coldsweats02)1stアルバムとは違って2ndは大人な雰囲気が強い(と私は思っている)ので、“カッコイイ”って感じです。
「ブルース・カナカナ?~その日暮らしブルース~」という曲を聴いている時には、思わず体がアルコールを欲しましたbeerお酒飲みながら聴きたいな~って。普段はほとんど飲まないし、そんなに飲みたいと思うこともないんですけど、不思議です。

あと、いつも思うことなんですが、圭土さんの手というか指ってどうなってるんでしょうかね?早弾きが凄すぎて見えないんですよ。マジで。
ステージ上にはピアノの周りにカメラが置いてあって、2人の手元や表情なんかをとらえてスクリーンに映してるんですが、とある曲の圭土さんのソロ部分で手元を抜いた時、一瞬ピントずれましたからね(笑)それぐらい早い。
一度でいいからピアノの横でじっくり観察したいものです。

あとはーーそうだなーー。「RGR」という曲で、守也さんがとある言葉を口ずさんでいるんですが、実際にそれを一緒に歌っているお客さんがいてビックリしました。私も、車の中で聴いている時ならつい歌っちゃいますけど、さすがに会場では・・・。なんかね、去年までのような勇気?が出なくなったんです(笑)合いの手が入る曲でも参加できなくなったし・・・。なんなんでしょうこの落ち着き様は。
まぁ2人も嬉しそうだったし、そのうち公演を重ねる毎に大合唱になっていったらそれはそれで楽しいような気もします。


あとはーーあとはーー。メドレーが良かった!1stアルバムの曲(インディーズのも1曲あったかな?)のメドレー。今聞くと懐かしいんですよねぇ。そして去年の熱~い自分を思い出して、血が騒ぐというか何というか。ウキウキしました。

即興も良かったし(←アバウトな感想)、アンコールも良かったなーーー(←眠気のため更にアバウト)。結局全部良かったってことです。

アンコール3曲目は会場オールスタンディングで聴いたんですが、ふと後ろを見回すと、お客さん皆が笑顔で手拍子。なんだかすごく嬉しい気持ちになりました。そして曲が終わると、ほとんどの人が手を高く上げて力強く拍手していて、その光景は壮観で感動的ですらあって。ステージ上の2人にはどんな風に見えるんだろう、何を思うんだろうとちょっと気になりました。

そんなこんなで終演。
帰りの車内は、友人たちと3人でしゃべって笑って楽しかったです。こういうのも、ライブの日の楽しみの一つ。
同じものを好きな仲間というのは、いいもんですよねshine


というわけで・・・寝ます。

|

« ピザって10回言ってみて | トップページ | ドットボタン。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091407/24747813

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬ライブ。:

« ピザって10回言ってみて | トップページ | ドットボタン。 »